清掃活動

本日8月31日、夏休みの最終日に庄内U14、U13の選手で普段トレーニングで使用している庄内緑地公園の清掃活動を行いました。

このような活動をきっかけに普段、街に落ちているゴミを自然と拾えるような人間になってほしいと考えています。

明日から新学期、サッカーはもちろん学校生活や全てのことに夏休みの経験を生かして全力で取り組みましょう!

夏休み中の遠征を初めとした様々な活動に、ご理解・ご協力を頂いたご父兄の方々ありがとうございました。今後とも暖かいサポートを宜しくお願い致します。

U-15リーグ

ユースサッカーリーグ2015
①部リーグ第16節
小牧パークアリーナ
vs名古屋FC
0-4



U-13リーグ


③部リーグ第3節
祖父江の森グランド

VS滝の水FC
3-0 (佐藤青、田中、田代)

U-14関西・中国遠征-最終日

試合結果

*最終日は2会場に分かれてゲームを行いました。

@宝塚花屋敷グランド

vs宝塚FC
30分ハーフ
3-0 (早川2 葉栗)

vs西宮SS
30分ハーフ
6-0 (鬼頭 早川 水谷 坂西 阿部 外園)

@ヴォスコヴィラ奈良

vs尾張クラブ
25分ハーフ
2-1(荒尾x2)

vsYF NARA TESORO(奈良)
25分ハーフ
2-3(荒尾、OG)

vsFCファミリア(三重)
25分ハーフ
2-1(山本、増田)




5泊6日の長期遠征を無事に終えることができました。これだけ長くの時間をチームで共にすることは普段はできることではなく、スタッフを含めたチームの結束がより高まりました。

そして、素晴らしかったのは6日間の長丁場にも関わらず、オン・オフザピッチ共に緊張感を継続させていて、みんながチームのことを考えた言動・行動をとることができていたことではないでしょうか。

しかし、一番大切なのはこの貴重な経験をどう生かしていくかです。しっかりと整理してクラブカップ、名古屋市選手権に向けて進んでいきましょう!

 

関西・中国遠征5日目

本日遠征5日目は高校総体で全国大会に出場している三田学園高校の中等部とトレーニングマッチを行いました。
夕方からは南京町散策やポートタワーを訪れて神戸の街を観光しました。
阪神淡路大震災で被災した現場をそのままの状態で保存している神戸震災メモリアルパークでは、今の煌びやかな神戸の街もこの震災から復興した事を直接目にして学びました。

5日目を終了しましたが、大きな怪我人、体調不良もなく選手は元気いっぱいです。明日は遠征最終日、もう一度遠征前に打ち立てた目標・テーマに全力で取り組みましょう!


関西・中国遠征5日目

vs三田学園
35分ハーフ
   6-1 (水谷 葉栗x3 松浦 外園) 
30分×1本
   1-1 (荒尾)
20分×2本
   3-1 (荒尾x2石橋 )
   5-1 (葉栗 山本x2 瀧澤 渡辺)













関西・中国遠征4日目


本日遠征4日目は午前中ヴィッセル神戸と、トップチームの練習場でもある「いぶきの森」でトレーニングマッチを行い、午後はJグリーン堺に移動してRIPACE・川上FC・ガンバ大阪とトレーニングマッチを行いハードな1日を終えました。

関西・中国遠征4日目

vsヴィッセル神戸
2-0(荒尾、鈴木)  30分ハーフ
1-1(渡辺) 30分×1本

vsRIPACE
1-1(葉栗) 25分ハーフ

vs川上FC
1-0(荒尾) 25分ハーフ

vsガンバ大阪
0-3 30分ハーフ
0-10 45分×1本










U-13大阪堺日帰り遠征

試合結果

vsガンバ堺
3-1 (松田×2、新岩)

vsRIPACE
3-1 (山田、松田、土屋)

vsヴェルデラッソ松阪
1-0 (橋本)

vs川上FC
5-0 (松田×3、土屋、横井)

vsRIPACE
3-0 (新岩、松田×2)

U-14関西・中国遠征-三日目

本日遠征3日目は、台風の影響のため予定していたエストレラ姫路とのトレーニングマッチは中止となりました。

そのため予定を変更して、なでしこリーグのINAC神戸、Fリーグのデウソン神戸も使用するアスコフットサルパークを借りてフットサルで調整を行いました。

その後は三宮駅周辺で自由散策の時間を楽しみました。積極的休養の時間で疲れもとれ、いいリフレッシュになったのではないでしょうか。
宿舎に入り、夜はミーティングを行い昨日までのゲームの反省、遠征の目的を再確認して一日を終えました。

明日のゲームも少しでも質を高く、素晴らしい経験にできるよう頑張りましょう!